インターネット上における誹謗中傷、デマ情報について

いつも所属アーティストへの温かいご支援をありがとうございます。 
所属アーティストやその関係者(アーティストの家族、親族や当社従業員であるマネージャー、関係スタッフを含みます。以下「アーティスト等」といいます。)への度を超えた誹謗中傷、デマ情報の拡散、過度な憶測記事の掲載、アーティスト等になりすます行為が、インターネット上で多く存在しております。 
事実無根のデマ情報の流布は、当社又はアーティスト等への信用毀損もしくは名誉毀損に該当します。

またその内容によっては、信用毀損罪等の犯罪に該当する可能性があり、すでに警察への相談をさせていただきました。
 デマ情報の流布、誹謗中傷などに該当する記事、投稿、動画を掲載した方、およびマスコミ関係各社におかれましては適切な対応をされるようお願いいたします。